【社会人の方必見】教育訓練給付金の給付率が拡充!!

専門実践教育訓練給付金が平成30年度1月より変更されました。(対象は平成30年度入学生より)

 

専門実践教育訓練給付金とは
働く人の能力開発やキャリアアップの支援を目的として、受講費用の一部を給付する制度です。

 

変更された点は次のとおりです。

 

■給付率のUP
教育訓練給付金の給付率が40%⇒50%に拡充。
・スポーツ鍼灸科、健康鍼灸科の場合、3年間で最大96万円⇒3年間で最大120万円

・介護福祉科の場合、2年間で最大53万円⇒2年間で最大67万円

上記に加え、従来通り、定められた国家資格を取得し卒業後(1年以内)に就職された方には、
・スポーツ鍼灸科、健康鍼灸科の場合は、最大48万円が支給され、合計で最大168万円が支給されます。

・介護福祉科の場合は、最大26万円が支給され、合計で最大93万円が支給されます。

 

■教育訓練給付金を以前利用された方の要件が緩和
支給に必要な雇用保険の被保険者である期間が10年以上→3年以上 に短縮されます
(初めて利用される方は従来通り2年以上)

 

以上の2点となります。

 

詳細については、お住まいのハローワークにお問合せください。

 

学校説明会を実施しております。
お気軽にご連絡(0120-100-770)ください。

2018.01.10