柔道整復接骨医学会 口頭発表!

平成26年11月29、30日(土、日)の二日間、
東京にて第23回日本柔道整復接骨医学会大会が開催されましたsign03


本校柔道整復科教員 河野儀久先生が参加し、
プレハビリテーション・エクササイズが
FMS(Functional Movement Screen)スコアに与える影響

というテーマで、
プレリハビリテーション・エクササイズの効果について発表しましたmemo


研修会や学会など積極的に参加して、
講師陣もさらなるスキルアップを目指していますupshine

2014.12.02