活躍する卒業生達

岩室美由紀/H25年卒/社会人入学(九州文化学園高等学校出身)


(福)長崎厚生福祉団 介護老人保健施設シンフォニー稲佐の森Ⅱ / 介護福祉科

介護福祉士、整体療法師、障害者スポーツ指導員、レクリエーションインストラクター、救急法救急員

【日々練習、何でも経験です!】

もともと、おじいちゃんやおばあちゃんが好きで、介護の仕事に興味を持ったのですが、いずれは親の介護も必要になるのでは、と思い介護福祉士になる決意をしました。

今の私の一番の仕事のやりがいは、ご利用者の方々のお手伝いをして「ありがとう」と言ってもらえる事です。いずれは、ケアマネージャーの資格を取得し、ご利用者の方々とたくさん接し、ご利用者の思っていることを引き出すことのできるケアマネジャーを目指しています。

私が学校生活で力を入れていたことは、資格取得です。選択制の授業により様々な資格を取得できるのですが、クラスメイトがあまり受講していない授業でも受けるように心掛け、資格取得に励みました。また、現場実習中では、見ているだけではなく自分から「させてください」という意気込みで頑張りました。特に難しい技術の場合、「見ていてください」の一言で終わりますが、そこを自ら行うことで必ず自分のものになります!特に排泄の練習は、実習中はもちろん、学生同士で練習を重ね、体で覚えました。どのようなことでも練習が大切だと思います。