活躍する卒業生達

川口達也/H25年卒/社会人入学(長崎工業高校等学校出身)

医療法人和仁会 和仁会病院 / 理学療法科

理学療法士

【一度社会人経験をして感じること】

高校を卒業後、大阪のガス会社に就職し、この先の夢を持てず、長崎に帰ってきました。そこで、友人がこころ医療福祉専門学校の理学療法科に通っていることを知り、医療系であれば長崎での再就職もできると思い、理学療法士の道へと変更しました。
現在は、一般病棟で手術後の患者様や肺炎の患者様等の亜急性期の患者様を10名程担当しています。自宅に帰ることが目的なのか、別の施設に移ることが目的なのかで、リハビリの内容も変わります。

学生の頃の現場実習では、何事も教科書にあてはめようとしていました。しかし、現場は教科書に当てはまらないと分かり、技術や知識も大切ですが、信頼関係を築くことが大切なことだと実感しました。

今は理学療法士として、来院患者様一人一人の希望を叶えられるように、日々勉強中です。前職とは比べものにならないくらい毎日が楽しく、やりがいもあり、勉強も自ら「やりたい!」と思う気持ちが湧き、分からない事があることで自分にとっては焦りが出て、良い刺激となっています。また、研究発表会に向けて現在研究中ですが、これもまた面白く、これからも研究を続けていきたいです。