活躍する卒業生達

藤山知香/H22年卒/西陵高等学校出身

(福)長崎厚生福祉団 介護老人保健施設シンフォニー稲佐の森Ⅱ / 介護福祉科

介護福祉士、整体療法師、レクリエーションインストラクター

【ご利用者の方々だけではく、ご家族の皆様にも感謝されます】

介護福祉士の仕事は、感謝の言葉を頂く場面がとても多いです。日々のご利用者の方々との関わりの他に、看取り介護の場合は、ご家族の皆様に感謝の言葉を頂くことがあります。介護福祉士の仕事をして、ご利用者と関わることができて良かったと感じます。

就職してから現在4年目になるのですが、後輩がだんだん増えてきて、指導する場面も多くなってきました。後輩の指導を経験することで、後輩も私自身もお互いに成長することができるので、今後も向上心を持って務めていきたいです。

これから介護福祉士を目指す方や、現在介護福祉士の勉強をしている方に対する私からのアドバイスとしては、自分に合った介助やご利用者の負担にならないような介助を身に付けることで、より良い介護を提供できるので、現場実習では介助の方法をたくさん見ていた方が良いということです。現場で働きだしてから、実習で見たことや、聞いたりしたことで役に立つことがたくさんあります。