活躍する卒業生達

永川まみ/H24年卒/島原翔南高等学校出身


(福)長崎厚生福祉団 介護老人保健施設シンフォニー稲佐の森 / 介護福祉科
介護福祉士、ホームヘルパー2級

【ご利用者からいただく言葉が私の力になる】

現在は社会人2年目。新人時代は、分からないことが分かったり、ご利用者に名前を覚えていただいたら、それがやりがいに繋がっていました。しかし、今では「永川さん昨日おらんやったね、淋しかったとよ。」と言われることが私の頑張る原動力になっています。これからは、介護技術を向上させることが目標で、質の良い介護を行いたいです。また、将来的にはケアマネジャーの資格を取ることも視野に入れています。

実習に行った際にはご利用者との関わりを持った方が良いと思います。昔の話や昔の音楽などそのようなものを勉強しておいた方が良いです!また、実習に行くことで責任感も強くなるので今となっては良い経験になっています。