活躍する卒業生達

松尾祥大/H25年卒/聖母の騎士高等学校出身

  医療法人和仁会 和仁会病院 / 介護福祉科

介護福祉士、整体療法師、レクリエーションインストラクター

【家族の次に近い存在になれる仕事】

現在の業務は、入院患者様の日常生活の介助や体を動かすレクリエーションのサポート等を行っています。回復期病棟なので、動けなかった人が回復して歩いている姿や元気になって退院していく姿を見ると、なんとも言えない気持ちになります。

私がこの仕事に就いて良かったと思うことは、患者様の笑顔を見ることができることです。介護福祉士は患者様の家族ではありませんが、一緒に暮らしている様なものなので、患者様と関わっていくうちに信頼関係が保たれ、家族の次に近い存在になれる仕事だと思っています。

多くの人は介護福祉士というと、誰かの手助けをする仕事と思われがちですが、そんなことはありません。患者様に教えていただくことはたくさんあり、必ず人として成長できると思っています。私は、素晴らしい仕事に就けたと思っています。

就職してから少しずつ慣れてきましたが、今後も介護を突き詰めて、介護福祉士のエキスパートになりたいです。また、患者様や同じ現場で働くスタッフに頼られるような存在になっていきたいです。