活躍する卒業生達

力石香織/H20年卒/川棚高等学校出身

   (福)長崎厚生福祉団 特別養護老人ホームくじゃくの家 / 介護福祉科

介護福祉士、リフレクソロジスト、整体療法師、認知症ケア指導管理士、福祉住環境コーディネーター3級

【必要とされるから頑張れる】

小学生の頃、マザーテレサに憧れて医療・介護の業界に入りました。祖父母と暮らしており、肩もみ等もやっていました。また、中学生と高校生の時にくじゃくの家に職場体験に来たということもあり、介護福祉士になりたいと思う気持ちをより強くさせました。こころ医療福祉専門学校では、介護福祉士の資格と整体療法師の資格が取れるので、入学を決めました。

介護福祉士の仕事は、ちょっとしたことでも、ご利用者から「ありがとう」と言ってもらうことができます。「あんたのおるけん良かった」と私を必要としてくれる人がいると思うと、やる気が出て、嫌なことがあっても頑張ろうと思えます。また、この仕事は自分よりも年上の人ばかりなので、知らないことや人生観を学ぶことができます。

今後のために、現在ケアマネジャーの資格の勉強をしています。資格を取得できた際には、今よりも視野を広げ、よりよいご利用者のケアプランに役立てたいです。