学園情報-校長ご紹介

人には人の数だけ夢がある

 作家:山本有三の著書「路傍の石」の中に、「たった一人しかいない自分を、たった一度しかない一生を、本当に生かされなかったら、人間、生まれてきた甲斐がないじゃないか」と言う一節があります。
私たちの人生は一度きりでリセットすることはできないのです。本校では、次のような教育信条を持って教育に取り組んでいます。
・学生には、学生の数だけ、夢がある。
・人は誰でも、この世に意味を持って「生」をうけた存在である。
・人生とは自分を生きること。より善く生きるということは、より、自分らしく生きること である。
 本校では、4つの教育理念に基づいて「専門性を含めた人間としての総合力」を育む教育を推進し、「こころ」を込めて社会に貢献できるプロフェッショナルの育成に努めていきます。
自分の希望や夢を、本校での「学びのエネルギー」に変えて、共に自己実現を目指しましょう。

校長 藤原 善行

校長